LotosLabo

プログラミング技術とか気になった情報を載せていきます

Oculus Rift DK2着弾しました

f:id:lo25131:20141001091226j:plain

DK1とDK2で比べてみました




そもそもOculus Rift DK2って何?


バーチャルリアリティ(VR)に特化したヘッドマウントディスプレイの開発者向けキット(Development Kit)のバージョン2です。

これで何が出来ると言いますと、言葉ではすべてを説明できませんが、画面の中にまるで入ったような感覚を体験できるというのが近い表現だと思います。


f:id:lo25131:20141001092359j:plain


他のヘッドマウントディスプレイ(HMD)と何が違うの?

だいぶ違います。

まず価格ですが、従来のHMDよりはるかに安いです。
DK1では300ドル(送料別)、DK2では350ドル(送料別)という値段で購入できます。


次に視野角(映像の見える範囲)ですが、従来のHMDでは25~45度程度なのですが、Oculus Rift(DK1,DK2)では90~110度も見渡せる。


まずは体験してみるのがいいと思います。



Oculus Rift DK2で出来ること、出来るようになったこと


Oculus Riftの特徴としては、頭の動きがそのまま映像へと追随します。例えば、左を向いたら映像も左へ動き、右を向いたら映像も右へ動きます。

これはDK1でも同様の機能でした。

※映像の追随(ヘッドトラッキング)機能は、従来のヘッドマウントディスプレイでも導入されているものは幾つかあります。


DK2ではこれに加えて、専用のカメラにより位置の追随、追跡(ポジショントラッキング)機能が可能になりました。


f:id:lo25131:20141001094950j:plain


これにより、現実空間で体験者が上下前後左右に動くことで、中の映像も追随して動くようになりました。例えば、座ったり、立ったりする動作が反映されることです。


これを大活用した事例として、とりすーぷさんがニコニコ動画にてバーチャルのキャラクターに接近してキスをするということをしております。

これがあればもう現実なんて…


その他にも、HMDの中のディスプレイの解像度が、DK1では1280x800でしたが、DK2では1920x1080になり、パネルが液晶から有機ELに変わりました。

また、DK1では、コードを接続したりするコントロールボックスというような物がありましたが、それがなくなりました。また、DK1時に気になっていたドットの網目もDK2ではあまり気にならなくなり、遅延もかなり解消されました。



Oculus Rift DK2の購入の仕方

DK1は公式では販売しておりませんが、オークション等を探せばまだあるかもしれません。でも、買うなら性能が良いほうがいいでしょう?
DK2は輸入代行者とか色々ありますが、必ずOculusの公式から購入しましょう。

Oculus Rift - Virtual Reality Headset for 3D Gaming | Oculus VR®


購入方法につきましてはかなり詳しく説明してくれている方がいますので、そちらを参考にしてください。

Oculus Rift DK2 の購入方法と対応ゲームの探し方まとめ – もぐらゲームス

PLAY GIRLS -プレイガールズ- Oculus Rift

OculusRift DK2の買い方 | Develog.VR


最終的な値段としましては、350ドル(本体価格)+75ドル(送料)の425ドルです。
それに加えて、関税(2100円ぐらい)とかも後から請求来ると思います。
支払い方法に関しては、Paypalの方がトラブルも少ないらしいので、いいのかもしれません。


※10月1日現在

公式の方では注文してから出荷するまでに、
「New orders are expected to ship within 6 to 8 weeks.」とあり、6週間から8週間かかるとされています。2ヶ月間ぐらい。私が注文したのは6月20日ですが、9月30日に届いた人の中では7月11日に注文した人もいます。結構順調に出荷が進んでますので、公式に記載してあるより早くなるかもしれませんね。


Oculus Rift DK2のセットアップの仕方


開発者キットなので、もちろんこれで開発出来るようにならなければなりません。
まず必要なものとしては、ある程度高いスペックのPCが必要になります。

どのくらいのものが必要かどうかは、Oculus Rift DK2の動作状況報告シートというものがありますので、そちらを参考にしましょう。


Oculus Rift DK2 動作状況報告シート - Google スプレッドシート


私のPCのスペックも「Lotos」というユーザ名で記入させて頂いております。


次にセットアップ方法です。
色々なサイトにてDK2のセットアップ方法がありますが、私をこちらを参考にしました。

楽しく使う Oculus Rift DK2


基本的に75FPSが維持できれば問題無いと思います。ただし、コンテンツによっては重いものもありますので、自分が体験する分には構いませんが、人に体験させる場合にはあまりにもFPSが減少する場合はVR酔いになる可能性が高いので、避けるようにしたほうがいいと思います。


まとめ


Oculus Riftはよく、その映像の中に入ったような感覚になるという表現が用いられますが、初めて見る人にとっては全く理解されないと思います。まずどのようなものか知ってもらうには実際に体験させることが大切です。それかその環境が整ってなければ、誰かがOculusで楽しんでる動画を見せればその人も興味が湧いてくるはずです。

DK2ではDK1と比べて高解像度になりましたが、まだ少し物足りないと感じるところがあります。DK2から初めて体験される方には「こんなもんかー」と思われる方もいると思います。そしたら、DK1を体験させて、DK2へと体験させてみるのもいいかもしれません。


現時点で購入できるのはDK2までですが、9月19日・20日に開催されたOculus Riftの開発者会議「Oculus Connect」にて最新モデルの「Crescent Bay」というものが公開されました。


f:id:lo25131:20140922093323j:plain


DK2と変わったところとしましては、写真でも分かる通り、ヘッドホンが搭載され、オーディオ機能が追加されました。また、背面側にもセンサーが搭載されております。体験した方の感想としましては、フィット感があり、画質も向上しているということでした。
販売時期等はまだわかりませんが、これは期待できそうです。



こんな記事も書いています。参考までに。