LotosLabo

プログラミング技術とか気になった情報を載せていきます

Unity Webplayerをブログに貼り付けてみた

どうやって貼るのかな?と探してみたら意外と簡単に見つかりました。

このはてなブログではHTML編集タブに切り替えて

 

 <iframe src="https://dl.dropboxusercontent.com/u/252114885/Desktop.html" frameborder="0" scrolling="no" width="300" height="250"> </iframe></p>

を貼り付ければ表示されます

 

iframeを使ってるようで、URLのところにdropboxにアップロードしたUnityのアプリケーションを読み込んでるみたいです。

 

 

【手順】

①Unityアプリケーションのサイズを決める

デバッグ

③デプロイ(Dropboxにアップロードする)

④iframe src="dropboxのアプリケーションのURL" を記入する

⑤width="横" height="縦" を入力

これだけです

 

試しに作ってみました

キューブを用意して

ボタンを押すとキューブが消え、パーティクルが表示されます

10分ほどで作れちゃう簡単な爆破装置

 

 

※2015/11/01現在

GoogleChromeでは表示されないようなので、他ブラウザでお試しください。